FC2ブログ
ラブエロ日記
愛する彼女のエッチな写真、日記をひたすら更新する ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに…

今回の記事に関連した写真はないです。

ただ、私たち二人の性生活が大きな一歩を踏み出しましたので
ご報告です。


私はエロエロなラブラブな彼女(以後きらら)を見るのが
大好きなんですが、以前から複数の方とのプレイに興味津々でした。
そこで、きららにさりげなーく

「もし、他のカップルさんとかと一緒の部屋とかでHするとなったら
 どうよ?」
「…やだ、だってだって恥ずかしいでしょ」
「恥ずかしいの、好きでしょ。
 んで、すんごくエッチで非日常な感じになると思うよ」

彼女がほんの少し興味があるのは薄々感づいていました。

「………ウン、いいよ」


こうなってからの私は、まさしく鬼神の如し。
色々探して、カップル専用のHなSNSに潜入することに!

登録したわずかに10分後、メッセージが!!!!


我々の住んでいる地域に彼女連れで仕事できていらっしゃった
Hさんカップルから連絡がはいったのです。

<我々も初めてなんですが、もしよければお話しだけでも>

とりあえず、先方の男性の方と私で会うことに…



いやー出会いとは不思議なもので、五分後には意気投合。
お互いの彼女を呼び出すことになりました。

ここでちょっと困ったことが発生。Hさんの彼女は久々に会うこっちのご友人と飲みにいってしまい、まだまだ戻ってこれないとの事。

「じゃあ、今回はお知り合いになれた、ということで…」
「そうですね、ほんとすいません。せっかくの機会だったのに」

私もきららも、内心ちょっとホッとしていました。
なんせ、コトがどうやって始まるのか、どういう進行していくものなのかサッパリ知りませんから。

三人で一時間くらい穏やかな談笑が続き、私のいたずら心がムクムクと
頭をもたげました。

「Hさん、きららはちょっとMなんですよ。
 どんな風に変わるか見てみますか?」
「きららさん、こんな可愛くって普通なのに、かわっちゃうんでか?」
「変わりますよー。ちょっときらら、こっちおいで」

彼女はもうHなのはないとタカをくくってテレビを見てたので、
「え!?なになに!ちょ、ちょっと待ってよー」
私は彼女を抱きしめて、胸をはだけます。

「ヤダヤダ…。なんでー」

一応彼女の顔を伺ってみます。
紅潮し、瞳が潤んでました。私は長年のきららとの付き合いから
(GOだな…)
と判断し、彼女を裸にしまさぐります。

Hさん、股間パンパンです。
私も、パンパンパンくらいです。


まさかきららが、パイパンとは思ってなかったHさんは大興奮。
ただ、彼女は私以外に触れられるのは抵抗があるようだったので
やんわりHさんにアイコンタクトで伝達し、
ほんの少しだけ触れていただきました。

「きらら、恥ずかしいところいっぱいみられてるよ。
 恥ずかしいのに、なんでこんなに濡れてるんだ?」

「知らない…、ヤダヤダはずかしいよう」

「HさんにきららのHなとこ見てもらおうな」

「きゃうー」

これです!これですよ!
まさしく、夢の第一歩です。

「きらら、いつもしてるみたいにおちんちん舐めてごらん」
「ハイ…」

激しいです。いつもの1.5倍のエロさで舐めてくれます。
もう私は興奮の極地です。
あのきららが人に見られて、全身を紅潮させヨガっているんですから。

そのまま合体。
Hさん、ちんちん出してます。
「Hさん、きららのイク顔、間近で見てあげてください」
「凄い…、凄いHです…」

「ほら、きらら。いっぱいイクんだよ」
「ヤダヤダ、ほんとに逝っちゃうよー、きゃううううう!」


こうして、私たちの始めての経験が終わりました。
その後でまたしました。

次の日もしました。
興奮冷めやらぬとはこういう事をいうのでしょう。




こんなにとんとん拍子で話しが進むとは思っておらず、
カメラを忘れたのが一生の不覚でした。

てな感じで、これからもH道を邁進してまいります!



これは先日、ノーパンでお肌の手入れをしていた模様を激写したものです。
おんなのこ座りが可愛い!


20070521101833.jpg



20070521101926.jpg


アップしました。


20070521102012.jpg



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

びっくりしました

しばらく忙しくて、更新していなかったら
突然のアクセス急増!

解析見てないので、原因わかりませんが
とりあえずびっくりしました。
アクセス数が多くても、マイペースで更新して行きます。
よろしくお願いいたします。


ところで、私たちは更新してないにも拘らず
エッチだけはしてます。
が、ちっちゃい子供がいるのでこっそり暗闇でエッチしてるので
撮影機会が中々ないんですなー。
こっそりも興奮するんですが…。

でも、たまに二人だけの時には心置きなく撮影&エッチをたっぷりします。
彼女も心置きなく、大きな声を出せますし。

という訳で、ちょっぴり更新です。


kousin1.jpg


最近、やっと自主的にパイパン処理をするようになりました。
嬉しいです。
さぼるなよー。


kousin2.jpg


でも、見えにくいところ(アナル周辺)はまだまだ難しいようです。
やっぱり、私がたまに徹底的に処理しなきゃいけませんね。
でも嬉しいです。自分から処理してくれるその心意気が。

で、この後エッチしたんですが写真なし。
ゆっくり撮影旅行とか行きたいですねー。



で、
kousin3.jpg


朝起きたとき、あんまり可愛かったのでパチリ。


kousin4.jpg


モザイクだと、顔がうっすらわかるというクレームが
彼女から入りましたので、スミベタですが
眠そうな彼女の顔は、劣情をさそいます。


kousin5.jpg


kousin6.jpg


柔らかそうでしょ。
でも形はきれいなんです。

朝からこのやわらかおっぱいを揉みしだき、乳首を吸うという
この幸福感…。



私は微妙なお年頃なのですが、大抵朝立ちしてしまうので
なんとなく彼女に朝咥えてもらいます。


kousin8.jpg


最高です。




次号、新シリーズ撮影予定!


decoimage.jpg






ほにゃ

小旅行から帰ってからの写真撮影が停滞気味。
エッチはしてますが。

でも、今まで撮ってた写真で可愛いのがありましたので
upしまーす。


私は彼女に会って、一番変化したのは女性の趣味です。
今までは痩身で、スラリとしたタイプに偏向していたのが、
彼女に会って、健康的で柔らかいほにゃほにゃしたタイプにしか
目が行かなくなってしまいました。

アンチ巨乳なのは変わってませんが。

sss00.jpg


可愛いんです。
抱き心地も最高です。
でも太ってないのがミソなのです。
すいません。身内贔屓ですかね。


ssso1.jpg


「気にしなくていいよ、可愛いから」
「ヤダヤダ。痩せるもん」

本人は気にしてるみたいですが、
このままを維持して欲しいですね。
あんまし太っちょになっても困りますが。


sss1.jpg


おっぱいも最高に柔らかいです。
サイズも手頃。
このおっぱいに、噛み跡を付けるのが大好きなのです。

sss2.jpg


記事書いて写真見てたら、したくなってきました。



sss3.jpg


今日、帰ったらします。
絶対します。

またupします。



テーマ:【オリジナル画像】個人素人撮影 - ジャンル:アダルト

小旅行

G.W.に彼女と小旅行に行きました。
天候も良く、彼女も可愛い。いい事です。

20070506100252.jpg


ご機嫌です。


20070506092146.jpg


渋滞中の暇つぶしに、○ャン2倶楽部Zを読んでます。
「みんな凄いねー」
あなたも結構凄い事されてるんですが…
ここは更なる洗脳です。

「そういうの、みんな普通なんだよー」
「え~、ウソだ」
「ホント、ホント」

「…ふーん」

そんなこんなで渋滞も抜け、目的地へ!



sukiyaki


松阪牛のすき焼きを食べに行ったのでした。
美味かったのですが、量が足りませんでしたのでもう一人前追加し、
やっとおなか一杯です。

「ちょっとお腹見せてみなさい」
「ヤダー」
「いいから」
やや躊躇しながらも、服を上げます。

「もうちょっと上げなさい」
「…ウン」

20070506093113.jpg


やりましたよ!先生!
非常にプチとはいえ、初露出です。
車内全裸責めなどは良くしてるんですが、
公共の場ではホントに初めてだったんで、感動しました。

「もういい?」
最初はこんなモンでしょう。OKです。
また楽しみが増えました。

ホテルへの帰路、彼女が
「エッチなDVD観たい」というので、現在の一押しを…

ノーカットです


しばらくすると、彼女がエッチな顔になってましたので乳首を触ると、

「あうっ」

という声が出ます。
敏感モード突入です。アソコにローターを当てさせると

「ダメダメダメ、イキそうになっちゃうよー」
「駄目だ!お部屋までガマンしなさい!」

チェックインした5分後には…

20070506094443.jpg



20070506094513.jpg


散々虐めて、挿入した瞬間に彼女はイッてしまいました。

「悪い子だな。そんなにすぐイッたら、今から大変だぞぅ」
「きゃううううう、ゴメンナサイィ」

興奮しすぎて、この後の写真無いっス。





20070506094842.jpg

ちなみに、朝もしました。しかも2回。


この後は楽しく健全に、旅先で意味不明に献血(彼女は献血好き)
したり、買い物したりして帰りました。

帰路では献血(400ml)した彼女がフラフラして可哀想でしたけど。




テーマ:無料アダルト無料動画!! 無修正動画がみれた !! - ジャンル:アダルト

おはよう

彼女と夜エッチして、裸で泥のように眠り
朝ゆっくり目が覚める…

最高に心地良いです。

20070502024955.jpg

95%寝てます。

20070502025048.jpg

80%くらいでしょうか。


20070502025129.jpg

私はこの段階で120%起きてます。
ムスコは90%くらいです。


20070502025252.jpg

朝から可愛いです。


20070502025332.jpg

半分くらい起きました。
「おはよう!」
「…ムニャムニャ…、オアよ」
まだ寝ぼけてます。


20070502025529.jpg

彼女の眼前に愚息を差し出すと、このようになりました。
気持ち良いです。


20070502025722.jpg

「ペロペロ、むにゃむにゃ」
舌使いが絶妙です。
でもまだ25%ほど寝てます。

可愛いので、もう何%寝てようが関係ありません。
続く…




テーマ:オカズとなるアイドル画像 - ジャンル:アダルト

プロフィール

sss

Author:sss
×イチ同士、20台後半♀と30台前半♂(私)のバカップルです。
最近結婚しました

Hは大体2日に一回してます。
彼女は自分ではチョイSくらいに思っているようですが、完全にドMです。
ちなみに、私はドSです。

育児が影響し、最近数が減ってます(泣)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。